乾燥肌について

乾燥肌の改善はクレンジングを見直そう!

クレンジングを見直す

乾燥肌で悩んでいるという人は多いと思います。乾燥肌が酷くなると、顔から粉をふいてしまう人もいます。肌が乾燥していると、小じわが出来やすくなってしまうので注意が必要です。

しっとりタイプの化粧水や美容液を使っているという人もいるかもしれませんが、効果を中々感じられない場合もあります。けれどもあきらめてしまう必要はありません。クレンジングを見直すことで乾燥肌が改善する事が期待できるからです。

肌が乾燥してしまう原因の一つに、石油系界面活性剤を使用した洗浄力の強すぎるクレンジングを使っていることがあります。これは肌の皮脂まで必要以上に洗い流してしまいます。

このようなクレンジングを毎日使用していることで、肌がカサカサになってしまうのです。また肌は摩擦に大変弱いです。メーク汚れをしっかり落とそうとして、手でごしごし力を入れて洗っていると肌に摩擦がかかってしまいます。

そうすると肌が傷んでしまうので、優しく力を入れないように洗うことが大切です

最近はプチプラの商品が人気があり、使っているという人も多いと思います。けれども安価な商品には石油系界面活性剤が使われていることが殆どです。また、アルコールやパラベンなどの添加物が多く入っている傾向にあります。アルコールは肌に刺激になってしまうこともあるので気をつけましょう

ではどのようなクレンジングを選べばよいのかわからないという人もいるかもしれません。お勧めは石油系界面活性剤が使われていない、植物由来の洗浄成分で作られている商品を選ぶことです。

添加物が入っていない商品を選ぶことも大切です。最近はオーガニックの商品の需要が高まっていることから、たくさんの商品が売られています。

植物由来の洗浄成分で作られているクレンジングは値段が1本数千円します。高いですが、値段も一つの目安になります。

安価な商品にも関わらず、植物由来の洗浄成分配合と書かれているものには、石油系界面活性剤が入っていることが多いので気を付けましょう
http://www.soundscalpel.com/